御金神社 境内

サービス一覧

お食事処

レンタル傘

バリアフリー

ペット同伴可

トイレ

授乳

おむつ替え

クレジット
カード可

電子マネー

自動販売機

宿坊

休憩所

路面
(舗装済)

周遊時間
(15分以上)

コインロッカー

概要
基本情報
みどころ
⾏事・
イベント
アクセス

概要

  • 正式名
    御金神社(みかねじんじゃ)
  • 主祭神
  • その他祭神
    天照大御神
  • 御朱印

  • 創建
    明治16年(1883)
  • 祖霊舎・納骨堂について
    不明
  • 神紋

  • 由来・由縁・ゆかり
    個人の屋敷内に金山毘古命を祭神とする邸内社として建てられ、祀られていたが、金属にゆかりのある祭神ということで参拝を願う人々が絶えなかった。そのため1883年(明治16年)10月6日に現在地に移転し、社殿が建立された。
    当地からすぐ東に行けば、平安時代より鋳物職人である釜師が多く集まっていた「釜座通り」があり、さらに東へ行けば江戸時代に徳川家康により設けられた「金座」と「銀座」があり、江戸幕府の金貨鋳造を担い、各地の金銀細工業者が多く住んでいた「両替町通り」があったため、崇敬者は多かった。やがて、金属が転じてお金に纏わる神社となっていった。
    出典:wikipediaより

禁⽌事項・注意事項

ご参拝は終日可能ですが、近隣の皆さまのご迷惑となるような行為(路上駐車やそれに伴うドアの開け閉め、大声でのご参拝など)は、くれぐれもお控えください。

基本情報

  • 名称
    御金神社(みかねじんじゃ)
  • 所在地

    京都府京都市中京区西洞院通御池上ル 押西洞院町614
  • 位置・海抜
    35.011539,135.755005
  • 開閉門時間
    参拝は終日可能
  • 参拝料/拝観料
    無料
  • 授与所の開いている時間
    社務所受付時間は、午前10時~午後4時
  • 電話番号
  • ホームページ
  • SNS
  • 社務所
    あり

表示するデータがありません。

表示するデータがありません。

アクセス

所在地


京都府京都市中京区西洞院通御池上ル 押西洞院町614


駐車場

なし