八乳合神社やちあいじんじゃ

三重県津市片田井戸町 200-1

サービス一覧

お食事処

レンタル傘

バリアフリー

ペット同伴可

トイレ

授乳

おむつ替え

クレジット
カード可

電子マネー

自動販売機

宿坊

休憩所

路面
(舗装済)

周遊時間
(15分以上)

コインロッカー

概要
基本情報
みどころ
⾏事・
イベント
アクセス

概要

  • 正式名
    八乳合神社(やちあいじんじゃ)
  • 別称
    乳神さん
  • 主祭神
  • 宮司
    林 孝明
  • 由来・由縁・ゆかり
    八乳合神社は、旧片田村に古くから鎮座してあった9社を、明治41年井戸町の中山神社に合祀し無格社・小祠24社をも併せ祀り、新しい社殿を設けて八乳合神社と改称したもので、御祭神もこの神々である。薬王寺 御神洞神社 建速素盞鳴命 久保 八幡神社 譽田別命 片田 宇氣比神社 五男三女神 井戸 中山神社 市杵島姫命 長谷 八幡神社 應神天皇 志袋 乳神社 少彦名命 同 伊奈利神社 宇迦之魂命 田中 宇賀神社 稲倉魂命 長谷場 天満社 菅原道真公 その他に 月夜見命 瀬織津姫命 大日孁貴神 吉廣命 火之迦具土神 大山咋神 大物主神 品陀和氣命 大年神 木花開耶毘賣神 白太夫 大山祇神 御神徳 御祭神はみな御神徳の高い神々であるが、なかんずく少彦名命は、往古より医薬を司る神として近郷近在の尊崇を集め、安産を願う妊婦や乳に恵まれぬ産婦の祈願に訪れる者多く、現在は乳ガン封じとしてもお参りがある、またその霊験あらたかな御神徳に感謝して奉納されたおびただしい数の『絵馬』が、「お篭り舎」に保存されていたが、昭和19年の大地震で崩壊消失した。祭祀10月第2日曜日年中恒例祭45回 社殿 本殿(神明造)拝殿 境内地 510坪 交通 近鉄津新町駅(またはJR、近鉄津駅)から平木または片田団地行きバスにて「片田学校前」下車、西方5分
  • ご利益

基本情報

  • 名称
    八乳合神社(やちあいじんじゃ)
  • 所在地
    〒514-0082
    三重県津市片田井戸町 200-1

表示するデータがありません。

表示するデータがありません。

アクセス

所在地

〒514-0082
三重県津市片田井戸町 200-1